|

MENU

サイト変更のお知らせです。

当サイトへご訪問ありがとうございます。

現在、最新の情報商材レビューはこちらの

       Ken's アフィリエイト戦略U

で更新しております。ぜひ、こちらにもご訪問くださいませ。

アクセスを集める記事の書き方

昨日に引き続きちょっとしたコツで
成約率をあげることについて軽く語ります(笑)

 

■アクセスを集める記事の書き方
トレンドキーワードを使うとか、
そういうのじゃないです。

 

もっと地味です(笑)

 

アクセスを集めるポイントとしては、
各記事によって、ポイントとなるようなキーワードを、
類似語や類似表現にして、
言葉にバラエティをもたらせていくということです。

 

みながみな、同じキーワードを使って
検索するわけではないからですね。

 

若干余談になりますが、
「ペラサイトでは稼げない」
ということをよく聞くじゃないですか。

 

(稼げなくもないんですが、稼ぎにくいのは事実ですね)

 

あれは何も、検索エンジンに嫌われるとか
そういう意味だけの話じゃないんですね。

 

単純にいえば、
それだけキーワードをつめることができないので、
どうしても訪問する人が限定されてしまう
というのもあるんですね。

 

極端な例を言えば、
同じ悩みをもってても日本語のサイトには
日本語でキーワード入力した人しか訪れない、ってわけです。
英語でいれられたらたどり着かないんですよね。

 

もっといえば、あなたがそこに記述しない言葉で
悩みを検索している人は、
あなたのサイトにはたどりつかないということですね。

 

なので、アフィリ記事を書くときは、
言葉にバラエティをできるだけ意識して書くほうが、
より広い範囲で人を集めることができますよってことです。

 

そういう面でも、ペラサイトって
成約させるのがなかなか難しいということなんですよね。

 

ほどコンテンツが強烈にささるもので、
10人きたら9人に響くというのであれば
いいんですけどね。
初心者さんや中級者さんほど、難しいのはそこです。

 

こうしたことも、できるだけでいいので
意識して記事を書いてみましょう。

 

こうした類似キーワードや、
関連キーワード、連想キーワード、
そうしたキーワードすべてのこと、
僕はこのツールを今も愛用しています。
⇒ 最強キーワード発掘ツール『Brownie(ブラウニー)』

 

ただ、結構高額で、機能がおおすぎ!
という方には、こちらもかなり使えます。
⇒ キーワードスカウターS 

 

特典も次のを一式セットしています。
⇒ Kenの特典一式[link]

 

本日は以上です。

 

記事)Ken

アクセスを集める記事の書き方関連ページ

アフィリエイトではじめにすること
いろんなアフィリエイト手法がありますが、できるだけはじめにするとよいことは何でしょう。 僕は・・・
アフィリエイトの商品・広告の選び方
アフィリエイターの最大のメリット、考えてみたことはあるでしょうか? それは
アフィリエイトの商品・広告の調査
さて、「商品・広告選定」でこれだというものを決めたあなたがすることは何でしょう。 それは・・・
アフィリエイトでのターゲティング
どんな商品・広告でも非常に属性が濃くなるキーワードがあります。 それはズバリ
アフィリエイトでのターゲティングを広げる
紹介する商品・サービスが新商品・新サービスだったり、またはその商品を欲してるひとが実は商品名をご存じなかったりすることもあります。 ここが、アフィリエイターの腕の見せ所です。
アフィリエイトサイトのタイトルを考える
抽出したキーワードからタイトルを考えるポイントとは・・・
アフィリエイトサイトを作成する前に
広告がきまって、ターゲティングもきまって、キーワード選定もできて、タイトルもできた! そしたら次はいよいよサイト作成ですが、その前にぜひやってほしいことがあります。それは・・・・
アフィリエイトサイト作成後にすること
プロアフィリエイターKenが、実際の現場で使っていサイト作成後にすることはいくつかあります。 その中でも欠かさず2つはやって欲しいことがあります。それは・・・
検索エンジンについて考える(上)
超優良な中小検索エンジンはヤフカテからの被リンクに相当し問題のある中小検索エンジンは効果がなく(そもそもリンクされない)、メルアド収集されて売られる・・・
検索エンジンについて考える(下)
なぜ、中小の検索エンジンに登録するのか。 それは、他のアクセスアップも当然施しますが、初期の段階でどれだけの反応がでるか、そして・・・
アフィリエイトの作業配分
なかなか成果がでないなぁって方はここの部分を見直してみる
あなたの秘めた可能性を知る
アフィリエイトでは特になんだけど、「ハズレ」を恐れていたらこれはもう永遠に成功しないです。 全部が当たりなんてこと、ないですから。
報酬をあげるコツ。まずは売り込みを考える
ちょっと使えるアフィリな話
すべての人が固定客ではないという視点
ちょっと使えるアフィリな話