Kenのアフィリエイト戦略|情報商材レビュー

MENU

サイト変更のお知らせです。

当サイトへご訪問ありがとうございます。

現在、最新の情報商材レビューはこちらの

       Ken's アフィリエイト戦略U

で更新しております。ぜひ、こちらにもご訪問くださいませ。

Amazonアフィリエイトで活用する

クッキー系アフィリエイトでいまや規約が異常に厳しくなってしまった楽天よりも注目されているのがAmazonですね。

 

ただ、Amazonはクッキーが24時間と短いので、ただリンクをふませたらよいという考えよりは、より一般の物販アフィリに近く、選定した商品を売る、という方向で考えたほうがより成約が高くなります。

 

このAmazonである程度売れるようになってくると、それは商品キーワード選定の目が養われていることになるので、一般の物販アフィリでも成約を取りやすくなります。

 

Amazonでのアフィリエイトの1つの手法をもとに、Brownieの活用方法を解説します。

商品選定の第1歩はランキングから

Amazonで扱っている商品数は膨大ですから闇雲に選んでもきりがありません。

 

そこでアフィリイエトの鉄則でもある「売れるものを扱う」に従い、まずはランキングから売れている商品を抜き出します。

 

Brownieの動作設定でAmazonランキング商品を取得するようにする

 

Amazonでの活用法

 

見にくいので選択部分を拡大します。

 

Amazonでの活用法

 

ここだけを選択して、メイン画面に戻ります。

 

そこで「キーワード自動取得開始」をクリックします。

 

Amazonでの活用法

 

すると、一瞬でざ〜とその日のAmazonベストセラーを取得してくれます。

 

Amazonでの活用法

 

取得するジャンルは、非常に初心者でも取りやすいジャンルの「本・音楽・DVD・おもちゃ・ゲーム・家電・カメラ」になり、それぞれのベスト10を自動抽出します。

 

取り出したデータはCSVで保存も可能です。

 

情報商材系のアフィリエイターさんなら、メルマガ読者さん向けプレゼントとかでそのCSVデータをプレゼントしても喜ばれそうですね。

 

さて、これが楽天とかだと、そのまま使えばいいのですが、冒頭に書いたようにAmazonはクッキー時間が短いので、より売りやすい商品を紹介するほうが効率がいいですね。

 

ベストセラーになってる理由が、その時限りのセールだったり、何かのスポット商品だったり、もしくは新製品だったりといろいろあるので、1つの基準をもうけて紹介する商品をもう少し絞り込むほうがいいかもしれないですね。

 

複合・関連キーワード有無で商品需要をチェックする

 

商品の需要を絞り込む上で、1つの指標となるのが、複合・関連キーワードがその商品名で展開されてるかどうか、という点です。

 

各サイトなどで提供されている複合・関連キーワードはそれなりの検索回数がないと出てこないようになっています。

 

これだけが全ではないのですが、さくっと作業基準を設けて、切り分けし、さっさとキャッシュポイントを増やすのが、こうしたクッキー系の比較的報酬額の少ないアフィリエイトには大事です。

 

記事の数、商品の扱い数をそれなりに増やさないと、報酬がつみあがりませんし、実践しないことには商品キーワード選定のセンスがいつまでも磨かれません。

 

悩んだときは全部作る、ぐらいでもOKです。

 

Brownieで複合・関連キーワードを取得する

 

Brownieの動作設定で「関連キーワード取得サイト」を表示します。

 

扱いやすい「Ferret+キーワードアドバイス」、「Yahoo!関連検索ワード」、「Google Suggest」にチェックを入れます。

 

Amazonでの活用法

 

ふたたび、さきほどAmazonベストセラーを抽出した結果状態のメイン画面に戻ります。

 

そこで、抽出したままの状態で、「関連ワード取得」の「一括選択」にチェックして、「関連キーワード取得」をクリックします。

 

Amazonでの活用法

 

すると別画面がひらき、が〜と関連キーワードを取得してくれます。

 

Amazonでの活用法

 

関連キーワードを利用して、記事を作成しましょう。

 

タイトルには商品名を入れるようにしましょう。

 

あと、「Amazon」というキーワード自体を活用するのもいいかもしれないですね。

 

記事の元ねたとしては、該当商品で実際Amazonを検索してみて、レビューがあれば参考にして書くのもいいかもしれません。

今回のAmazonアフィリエイトの攻略ツボ

 

今回のような旬のネタを扱うのであれば、無料ブログでのアフィリエイトがおすすめです。
ポータルサイトからのアクセスがきますので、タイトルのつけ方などを工夫すると作ってすぐでもアクセスがきやすいです。

 

僕からも応援特典をおつけします

 

   BROWNIE応援特典

 

さらに、特典で参加できる【Ken通信】アフィリエイト講座V2内には専用のサポートコミュがあり、そちらのほうには製作&販売者さんが参加されていますので、サポートもばっちりですし、そこで出た要望は、しっかりと検討してもらい、さらに成長するツールへと今後も成長します。

 

■今見たときが最安値です

 

ぶっちゃけ、あと1万前後あがっても、十分に価値はあると思いますが、購入するなら、安いほうがうれしいし、さらにいえば、それだけ作業効率があがるわけです。
早ければ早いほうが、価値はでてきますね。
こまめに機能アップするのでその経費分こまめに値上がりもやむをえない感じ。
『キーワード収集ツール』はこれですね。

 

・通常版はこちら
『Brownie(ブラウニー)』オイシイけれどお菓子じゃない!何がオイシイかは使えばワカル!ザクザク見つかるお宝キーワード。超強力なキーワード発掘ツールが遂に誕生!

 

・ライト版はこちら
『Brownie(ブラウニー)』ライト版

 

 

記事)Ken

Amazonでの活用法関連ページ

最強キーワード発掘ツール!『Brownie(ブラウニー)』
キーワード収集!Brownieのレビューと特典紹介|プロアフィリエイターKenが、実際の現場で使っているツールと、有料でも価値のある商材の紹介。 それぞれを使ったアフィリエイト戦略など。
機能UPしたブラウニー活用例
キーワード収集!Brownieのレビューと特典紹介|プロアフィリエイターKenが、実際の現場で使っているツールと、有料でも価値のある商材の紹介。 それぞれを使ったアフィリエイト戦略など。
さらに成長
キーワード収集!Brownieのレビューと特典紹介|プロアフィリエイターKenが、実際の現場で使っているツールと、有料でも価値のある商材の紹介。 それぞれを使ったアフィリエイト戦略など。